日本の人気なお土産

外国人観光客を増やすために政府は色々と工夫をしています。特に中国人観光客を呼び込むためにアレコレ頑張っているようですよ。お土産をたくさん買ってくれる外国人のために税率を下げたり・・・、なんてニュースでやっていましたよね。そう、そこで調べてみたいのが 外国人に人気なお土産 は何か、ということです。日本人がもらって嬉しいものと外国人がもらって嬉しい日本のお土産はまた違うものだと思います。だからそのあたりをちょっと調査してみたいような気がします。

中国人に今、密かに人気なのがなんとランドセルなんだそうです。中古アクではランドセルを使う習慣はないのですけれど、日本のアニメ、例えばドラえもんの影響などでランドセルが広く知れ渡り、日本のお土産として人気が出たそうです。面白いですね!日本の人気というのは伝統的なモノだけでなくアニメからも影響があるのですね。ランドセルを探している中国人がいたらそれは、こんなふうにアニメに影響されたお子さんをお持ちなパパかママかもしれませんね。

おすそ分け

友達からおいしいお菓子をおすそ分けしてもらいました。お菓子のおすそ分けって本当に気持ちがホッとしますよね。何気ないちょっとしたものがとっても嬉しい、お菓子のおすそわけは私にとってそんな感じです。昨日は和菓子を頂きました。ニッケの味が少しするそのお菓子はとっても柔らかい食感。アンコを使った焼き菓子で無くてくるみ餅のようなちょっと半透明の生地にニッケの味がしみていて、木の実が入っていました。秋らしいお菓子とはちょっと違いますが、でもとっても美味しくて思わず3つも食べてしまいました。ちょうどお昼ご飯の前に頂いたので、昼食後まで我慢しておけばよかったのですが、我慢しきれずに食べてしまいました。お菓子の怖さです、自制がきかない・・・。私もあすはその子におすそわけをしようと思っています。和菓子を頂いたので私はチョコレートにしてみようと思っています。何よりも私を幸せな気分にしてくれるチョコレート。その子の疲れた心と体にも効果がありますように!!

 

大人の時間

日曜日にちょっと劇場に行って舞台鑑賞してきました。日曜日の19時から膜が上がるという、少し遅めのパフォーマンスでしたが、お客さんはたくさん入っていて、興行自体はとても成功した企画だったと思います。こんなふうに少し遅めの時間からはじめる公演ってヨーロッパでは多いそうです。会社で働き終わって家に帰って軽く食事を撮り、子供の世話をして、、、そして子供を寝かしつけたあとに夫婦揃って一緒に外出、なんて事はよくあるそうです。そう、ヨーロッパでは夜遅くはじめる公演ってこんなふうに大人のための舞台鑑賞の時間だったりします。遅くから舞台を見て、そのあとにまた少し軽く食事かお酒を飲んで帰路につく。これぞまさに大人の夜遊びの時間です。こんなふうに毎日の生活の中でちょっとしたストレス解消の方法を持つことはとても大事ですよね。でももしかすると夜遅くから出かけるというのは日本では難しいかもしれません。夜に子供の面倒を気楽に頼めるベビーシッターという習慣がないからです。でもこんな時間を持つヨーロッパの夫婦ってとても羨ましく、日本でも出来ない事ではないように思います。もっと気軽に小さな子供がいる夫婦でも外出できるようになれば世の夫婦の有り方も変わってくるかもしれませんね。

お金を借りる時のチェックポイント

隣の県にすごくいい物件を見つけました。ちょっと田舎の方の物件なのでその価格がとっても安く、でも自然を愛する私の家族にはぴったりの家で「ちょっと買ってみようかなぁ」という気になっています。田舎の方に住む、田舎暮らしなんてこと、今まで一度もやったことのないことですが、でもせわしない現代、スローライフを体験するのも悪くない、なんて思っています。田舎で住むといっても今やそこまで不便を感じないのかもしれなせん。買い物はネットで出来るし。しかも田舎は車の交通量もあまり多くないので空気もきれい。今はどこにでもコンビニなんてあるものだし、車さえ持っていれば田舎暮らしも悪くないと思います。それに近所のコミュニティーや結び付きがもしかしたら都会よりもいいかもしれませんね。今回偶然見つけたその物件を買うためにはもちろんローンを組まなければいけないのですが、 銀行お金借りるときにチェックするべき点はどこ? か、をチェックをする必要があると思います。買うことだけに気をつけるのではなく、高いものは、失敗しないように慎重にしななければいけませんよね。そのためには多少の勉強は必要だと思います。

 

 

下鴨神社に行ってきました

京都の下鴨神社に行ってきました。相変わらずの観光客の多いこと。今日は天気も良かったので、みなさん世界遺産である下鴨神社にやってきたようです。下鴨神社には糺の森という有名な森があって(森といってもそれほど大きなものではありませんが)、そこにはみたらし団子の語源ともなった池があります。下鴨神社ではみたらし祭というお祭りも行われていて、その時には足を川や池に付ける催しが毎年なされています。今日はそんな特別な日ではありませんでしたが、でも良い天気だったのも手伝って人が多かったです。下鴨神社の糺の森は、今の時期、木陰にいるのがとても気持ちが良い。親子連れは通りの端の方に敷物を引いて一緒にご飯を食べたりして楽しんでいました。そういうのどかな雰囲気って良いですよね。そこに行けば落ち着く、そんな不思議な力が糺の森にはあると思います。今日はお参りのために下鴨神社を訪れましたが、次回はちょっと敷物でも敷いてゆったりと過ごしてみたいです。

ちょっと高級なセラピー

アロマテラピーって良いですよね。少し前にアロマテラピー用のポットを購入しました。以前からアロマテラピーには興味があったので、それ用のセットを買おうと思ってはいたのですが、なんせアロマテラピーって高い。そう思っていたので今まではなかなか手が出せませんでした。エッセンシャルオイルを買おうと思ったら安いものでも2000円くらいはしますよね。たくさんな香りを試してみたい、と思うのですがそれには痛い出費になります。だからそんなにたくさんの香り、オイルを一度に買うわけにもいきませんよね。。。でも一つくらいないなら,と思って購入したのがオレンジのエッセンシャルオイルでした。それがなかなか良くて、それまでは簡単なアルマポットを使っていたのですが、本格的なつぼ焼きのアロマポットを購入したのです。見た目が可愛いのがなんといっても良いです、なんでも見た目重視の私としては!!!可愛いポットを買ったのでこれからすこしずつアロマオイルの種類を増やそうと思っています。毎日の生活に潤いを!アロマテラピーのある生活って素敵だと思っています。

綺麗な脇に

色々ある脱毛の中でも一番安全性を考えたときに、どんな施術、何が良いのかというとやはり医療行為の一環である医療レーザー脱毛が安心だと思います。脱毛って見た目がもちろん綺麗になりますよね。ピカピカなお肌って良いですね。女性なら誰でも受けたいサービスではありますが、実際に身体の中にメスを入れるとまではいかなくとも、体の中で本来ならするべきでないような事をするので、その安全性がとても気になりますよね。特にそれがデリケートな部分の脱毛なら、なおさらです。毛の生えているところはたいていデリケートな部分ですよね。

ですので、私が脱毛するときは医療用の脱毛方法を試しています。特に敏感な脇は脇の医療レーザー脱毛で処理してもらっています。脇って結構目立つ部分ですが、でも綺麗に脱毛処理をしようと思うと、自己処理なら結構、これが難しいのですよね。そういう時に頼りたいのがやはり医療用の脱毛です。値段は少々値がありますが、安全を買ったと思うようにしています。やはり安全第一なのです!

いざ、ゴールデンウィーク

いよいよ今週からゴールデンウィークです。今年はゆっくりとしようと思っていたのですがなんだかんだ言ってもう全て予定が入ってしまいました、連休中も忙しいなんて、困りものです。29日は家族でお寿司屋さんに行きます。久々のお寿司屋さん。ちょっと家から離れますが、行きつけのお寿司屋さんがあって、そこの大将に会いにいく予定です。このお寿司屋さんは結構安く美味しいお寿司が食べられるということで近所では評判のお店です。うちの家族はたまたま入ってそのお店が気に入って、家から離れているのにも関わらず、なにかお祝いごとがあった時などは利用しています。対処の人柄の良さもそのお寿司屋さんを気に入っている理由です。

このゴールデンウィークはお寿司屋さんにいったり、近所の神社に遊びに行ったりと家族と一緒に過ごすことが多いです。休みの時くらい・・・ということですね。こういう家族で過ごすイベントで忙しいゴールデンウィークなら、忙しくても悪くない!!そんなふうに思っています。

静かな夜は

夜くらいしか自分の時間がないので、静かな夜の時間帯にこんなふうにブログを書いています。ブログを書く時間もない、というと、どれほど忙しいビジネスパーソンなの!?と思われているかもしれませんが、ただたんに時間の使い方が下手のなので自分の時間を空けられないのです。もっと時間のつかい方がうまくなればいいのですけれど!

最近のお気に入りの夜の過ごし方は、休み前の日だったらワインを片手にチーズを食べながらの映画鑑賞です。この過ごし方が一番のお気に入りです。ちょっとほろ酔い加減で見る映画って本当にいいですよね。特にラブストーリーを見るなんて完璧です!ラブコメでもいいですけれど、やっぱりワインには恋愛映画!

こんなふうに自分のお気に入りの過ごし方があると人生豊かになりますよね。毎日同じで、単調でつまらない。といかた!ちょっとしたことでも十分。例えばおいしく紅茶を入れることでも良いので、自分の心に本当に気持ちのいい過ごし方を見つけてみてくださいね。

 

お金の価値観

までは使うことを敬遠していたキャッシングですが、意外なことに使うと便利なのかもしれないと思うようになってきました。この御時勢、お金がないことは普通になってきましたよね。世間ではアベノミクスで好景気と叫ばれていますが、でも庶民にはまだまだその恩恵は受けていないのが正直なところ。お金がないことはもう普通です。海外ではお金がないということは恥ずかしいことではないのだそうです。お金がないということはその人の価値には関係のないことだからだそうです。だからお金がないということを恥がしがることはないそうな。日本の場合は少し違いますよね。お金がないということは恥ずかしいと思う人はたくさんいると思います。ちょっとお金がいるようなときはキャッシングを利用するのもいいのかもしれません。今では
審査の甘いキャッシングなんて巷に溢れています。それほどキャッシングを利用する人が多いのかもしれません。簡単に利用できるのはいいのかもしれませんが、くれぐれも計画性を持って使って欲しいと思います。