人の心理

人の心理というものは本当に面白いものがありますよね。いま読んでいる本はちょっと難しいのですが、タイトルは「良い子の心が崩れるとき」です。世間で広く言われる「良い子」の心理とそれが壊れるときの症状、またそのサインなどをわかりやすいイラストと一緒に紹介されています。一見難しそうに見えるこの「良い子の心が崩れるとき」を分かりやすく解説してくれます。考えてみれば、このような問題が気になる思春期の子供を持つ親というのは、たいてい仕事に家事に、とても忙しい毎日を送っていますよね。そんな親たちに難しい内容の本を読むような時間はあまりないかもしれません。だからこんな本のように難しいテーマを分かりやすく解説する本は重宝されるかもしれません。まだ読み始めてばかりの本ですが、内容が興味深いのでどんどん読めています。深いテーマなのでしっかりじっくりと、でもあまり気持ちを入れ込みすぎないように気を付けて読むことにします!

気分の沈んだ時に

昨日の朝、ちょっと考えさせられることがありました。人から見ると本当に小さな、何でもないようなことなのですが、でも自分の中ではとって考えさせられることで、そのことが起こってからその日一日はズーンと思い気分で過ごしました。こんな日って誰にでもあると思います。何となく気持ちが沈む日というのはきっと誰でも体験する事。それが昨日、私にもおこったというわけです。何となく気分が沈んだ一日。気分転換のために今日はちょっと遠出して妹のところに遊びに行ってきました。最近、妹は赤ちゃんを産んだばかりで、そのお世話が大変な時なのですが、その赤ちゃんを見ていると自分の沈んだ気分もすっかりなくなって、帰るころにはすっかり元気に!今は子どもの虐待など悲しい事件がニュースでよく流れていますが、こんな風に子供は大変な時もありますが、励ましてくれることもありますね。何となく気分が沈んだ一日。赤ちゃんの力を借りてすっかり元気になりました。

おしゃれな普段着

キャバ嬢のドレスといえばちょっとセクシーすぎる服を想像しますが、最近のキャバ嬢のドレスはどれも可愛いものばかりです。しかも清楚なデザインのものもあったりして、ですから普段着としても使えること間違いなしです。普段着として着る場合は体のラインが出すぎないように、ちょっとカーディガンを羽織ったり、上半身の露出が多い目の服なら長めでゆったりとしたボトムを合わせるなど、工夫すれば普段着でも全く問題なく使えますよ。むしろ、普段着に合わせるおとセクシーな普段着に早変わりするので、「キャバ嬢のドレスは...」なんて思わずにドンドントライしてみてください。もしかすると意外と思われるかもしれませんが、最近のキャバドレスは可愛さとセクシーさを兼ね備えているものも多いですよ!だからお勧めです。

キャバドレスおすすめのデザインとサイズ展開が豊富なお店リストはこちらからどうぞ!私のおすすめのキャバ嬢ドレスは二の腕を微妙な具合に隠してくれるワンピースです。スカートの丈が膝少し上だと脚がきれいに見えるので文句なしです。そんなワンピースを着て、素敵な人とご機嫌にレストランでも行きたいものです。

朗報、アリ!

友達から意外なニュースが届きました。その友達は私よりもだいぶ年下なのですが、絵を描くことが大好きで、将来は画家になりたいと以前からずっと言っていました。私はそんな彼女の夢を応援してあげたくて、何かと困っているときは手を差し出していたつもりですが、今回は私にはまったく手伝えないことを計画していて、こっそりと私に報告してくれました。なんと来年から海外に留学するそうです。海外留学だなんてとてもかっこいいし、それを決心したとの友達のことを誇りに思います。きっと並大抵の決心ではできえなかったことだと思うんですよね。だからますますその友達の夢実現を応援したくなりました。近頃はニュースでも悲しい事件が多いですよね。でもこんな風に自分のやりたいことにしっかりと向き合って一番いい道を選ぶ若者もまだまだたくさんいるんですよね!そんな彼らのことがなんだか今はとっても眩しく思います。感動屋の私はその友達をはじめ、若い芸術家の卵を心から応援したくなりました!!

安くても良い買い物

すっかりと寒くなっていましたね。去年まで着ていたお気に入りのセーターがあったのですが、毛玉があんまりのも目立つので、今年は新しくセーターを買うことにしました。近所にすごく安く服を売っているお店があって、そこでセーターを買ってみようと思っています。そのお店は、おそらく倒産した服屋さんの服を卸しているような場所で、だからちょっとしたメーカーの服でも驚く程安く購入することができます。例えばセシルマクビーの服が1900円で買うことが出来たりもします!安いですよね!!古着というわけでもないのですが、新品でこんなに安い服を買うことができるのなら利用しない手はないですよね!?というわけで、明日、仕事が終わってからそのお店に行こうと思っています。服にお金をかけるのはあまり好きではない。でも変なファッションはしたくない!こんなわがままの私にはぴったりのそのお店。さて、あすは一体どんな服を買うことができるのかしら!?ショッピングが楽しみです!!

日本の人気なお土産

外国人観光客を増やすために政府は色々と工夫をしています。特に中国人観光客を呼び込むためにアレコレ頑張っているようですよ。お土産をたくさん買ってくれる外国人のために税率を下げたり・・・、なんてニュースでやっていましたよね。そう、そこで調べてみたいのが 外国人に人気なお土産 は何か、ということです。日本人がもらって嬉しいものと外国人がもらって嬉しい日本のお土産はまた違うものだと思います。だからそのあたりをちょっと調査してみたいような気がします。

中国人に今、密かに人気なのがなんとランドセルなんだそうです。中古アクではランドセルを使う習慣はないのですけれど、日本のアニメ、例えばドラえもんの影響などでランドセルが広く知れ渡り、日本のお土産として人気が出たそうです。面白いですね!日本の人気というのは伝統的なモノだけでなくアニメからも影響があるのですね。ランドセルを探している中国人がいたらそれは、こんなふうにアニメに影響されたお子さんをお持ちなパパかママかもしれませんね。

おすそ分け

友達からおいしいお菓子をおすそ分けしてもらいました。お菓子のおすそ分けって本当に気持ちがホッとしますよね。何気ないちょっとしたものがとっても嬉しい、お菓子のおすそわけは私にとってそんな感じです。昨日は和菓子を頂きました。ニッケの味が少しするそのお菓子はとっても柔らかい食感。アンコを使った焼き菓子で無くてくるみ餅のようなちょっと半透明の生地にニッケの味がしみていて、木の実が入っていました。秋らしいお菓子とはちょっと違いますが、でもとっても美味しくて思わず3つも食べてしまいました。ちょうどお昼ご飯の前に頂いたので、昼食後まで我慢しておけばよかったのですが、我慢しきれずに食べてしまいました。お菓子の怖さです、自制がきかない・・・。私もあすはその子におすそわけをしようと思っています。和菓子を頂いたので私はチョコレートにしてみようと思っています。何よりも私を幸せな気分にしてくれるチョコレート。その子の疲れた心と体にも効果がありますように!!

 

大人の時間

日曜日にちょっと劇場に行って舞台鑑賞してきました。日曜日の19時から膜が上がるという、少し遅めのパフォーマンスでしたが、お客さんはたくさん入っていて、興行自体はとても成功した企画だったと思います。こんなふうに少し遅めの時間からはじめる公演ってヨーロッパでは多いそうです。会社で働き終わって家に帰って軽く食事を撮り、子供の世話をして、、、そして子供を寝かしつけたあとに夫婦揃って一緒に外出、なんて事はよくあるそうです。そう、ヨーロッパでは夜遅くはじめる公演ってこんなふうに大人のための舞台鑑賞の時間だったりします。遅くから舞台を見て、そのあとにまた少し軽く食事かお酒を飲んで帰路につく。これぞまさに大人の夜遊びの時間です。こんなふうに毎日の生活の中でちょっとしたストレス解消の方法を持つことはとても大事ですよね。でももしかすると夜遅くから出かけるというのは日本では難しいかもしれません。夜に子供の面倒を気楽に頼めるベビーシッターという習慣がないからです。でもこんな時間を持つヨーロッパの夫婦ってとても羨ましく、日本でも出来ない事ではないように思います。もっと気軽に小さな子供がいる夫婦でも外出できるようになれば世の夫婦の有り方も変わってくるかもしれませんね。

お金を借りる時のチェックポイント

隣の県にすごくいい物件を見つけました。ちょっと田舎の方の物件なのでその価格がとっても安く、でも自然を愛する私の家族にはぴったりの家で「ちょっと買ってみようかなぁ」という気になっています。田舎の方に住む、田舎暮らしなんてこと、今まで一度もやったことのないことですが、でもせわしない現代、スローライフを体験するのも悪くない、なんて思っています。田舎で住むといっても今やそこまで不便を感じないのかもしれなせん。買い物はネットで出来るし。しかも田舎は車の交通量もあまり多くないので空気もきれい。今はどこにでもコンビニなんてあるものだし、車さえ持っていれば田舎暮らしも悪くないと思います。それに近所のコミュニティーや結び付きがもしかしたら都会よりもいいかもしれませんね。今回偶然見つけたその物件を買うためにはもちろんローンを組まなければいけないのですが、 銀行お金借りるときにチェックするべき点はどこ? か、をチェックをする必要があると思います。買うことだけに気をつけるのではなく、高いものは、失敗しないように慎重にしななければいけませんよね。そのためには多少の勉強は必要だと思います。

 

 

下鴨神社に行ってきました

京都の下鴨神社に行ってきました。相変わらずの観光客の多いこと。今日は天気も良かったので、みなさん世界遺産である下鴨神社にやってきたようです。下鴨神社には糺の森という有名な森があって(森といってもそれほど大きなものではありませんが)、そこにはみたらし団子の語源ともなった池があります。下鴨神社ではみたらし祭というお祭りも行われていて、その時には足を川や池に付ける催しが毎年なされています。今日はそんな特別な日ではありませんでしたが、でも良い天気だったのも手伝って人が多かったです。下鴨神社の糺の森は、今の時期、木陰にいるのがとても気持ちが良い。親子連れは通りの端の方に敷物を引いて一緒にご飯を食べたりして楽しんでいました。そういうのどかな雰囲気って良いですよね。そこに行けば落ち着く、そんな不思議な力が糺の森にはあると思います。今日はお参りのために下鴨神社を訪れましたが、次回はちょっと敷物でも敷いてゆったりと過ごしてみたいです。